京都西陣の「三上家路地」に残る、築130年の長屋の風情。17.03.15

京都西陣の「三上家路地」に残る、築130年の長屋の風情。

京都の中でも風情ある路地が数多く残る上京区。
今回はその中の西陣地区にある「紋屋図子・三上家路地」をご紹介します。

京都・西陣といえば西陣織で有名な織物の町。
織物は以前のような勢いは失われつつありますが、京都を代表する重要な産業の一つです。

紋屋図子は西陣中央小学校の近く、今出川通智恵光院の交差点を北に200mほど進んだところにある、東西に走る細い路地。智恵光院通から大宮通までの約150mほどを指します。

かつては袋小路だったこの道を「御寮織物司(ごりょうおりものつかさ)」または「紋屋」とも言われる、宮中に織物を納める織元・井関七右衛門が、大宮通まで道を開いたことを称え、その屋号から「紋屋図子」と改名されたのだとか。

そしてこの紋屋図子の中ほど、北へ細く伸びる路地が三上家路地。
この三上家路地には、現在でも唯一残る織元「三上家」が、かつて西陣織の職人を住まわせていた築130年の歴史を持つ長屋が残されています。

その風情ある佇まいからテレビドラマや映画の撮影なので使用されることも多く、最近では観光で訪れる人も増えているそう。

紋屋図子には三寧坂や花見小路通のような、犬矢来や駒寄せなどがある京町屋らしい町屋は見られませんが、西陣の町で多く見られる格子が特徴的な職人長屋風の建物が残っています。
やはり土地柄ということでしょうか。

比較的短い通りなので建物の数も少ないですが、古きよき住居がひっそりと、レトロな雰囲気の通りになっています。

また三上家路地に残る長屋は現在も利用されており、陶芸家や写真家に建築事務所など、この地に魅せられたさまざまな人達が住んでいるそうです。

蜂蜜専門店ドラート

この中でぜひ訪れてみたいのが、左手奥にある「蜂蜜専門店ドラート」。

店内には色とりどりの蜂蜜が入ったガラス瓶が並べられ、その姿が美しく目を引きます。
こだわりの蜂蜜は国産だけでなく、世界各国の選りすぐりのものを一つ一つ、人の手で丁寧に瓶詰め。

定番のクローバーやひまわりの蜂蜜はもちろん、アボカドやコーヒーなどの変わり種まで約40種以上が取り揃えられています。

こちらでは蜂蜜の試食もできるそうで、風味や甘さなどを比較しながら自分好みの一品を見つけることができます。
また蜂蜜以外にも蜂蜜入りのドリンクやジャムなどもあり、手土産にもぴったりです。

【営業時間】13:00~18:00
【定休日】木曜日
【TEL】075-411-5101
【ホームページ】 http://www.dorato.net/

逃現郷(とうげんきょう)

カフェ「逃現郷」

また少し離れますが、この付近にはオシャレで落ち着ける飲食店もあります。

紋屋図子の東側・大宮通を南へ下ると、左手にレトロな店構えの小さなお店が。
ここ「逃現郷(とうげんきょう)」は、昭和を感じさせるタイル貼りの外壁と、深緑色ののれんが特徴的なカフェ。

雑誌でも紹介され有名になった本格的なサイフォンコーヒーが味わえるお店です。

店内に置かれた金魚鉢や、お客さんの間を行き来する猫の姿にほっこりさせられます。
メニューも本格的で、サイフォン式のコーヒーは雑誌に取り上げられるほど。

また人気の「スジカレー」は、じっくり煮込まれた野菜と牛スジが溶け込んだ一品。
こちらは朝から頂けます。
ゆったりとしたお店の空気に、つい時間を忘れて長居してしまいそうです。

【営業時間】8:00~24:00
【定休日】なし
【TEL】075-354-6866)

蕎麦屋にこら

さらに大宮通の反対側・智恵光院通を少し南へ行ったところにある、御簾とのれんがかかった町屋風の建物が「蕎麦屋にこら」。

特に看板は出ておらず、一見すると飲食店には見えない、隠れ家的なお店です。
こだわりの蕎麦は、自家製の手打ち十割蕎麦。その日に提供する分だけを石臼で丁寧に挽いて作られます。

また蕎麦だけでなく、京都の食材を使った一品料理も充実しており、日本酒バーとしても利用可能。
手間暇かけた創作料理が蕎麦と一緒に味わえるコース料理もあり、満足できる内容になっています。

【営業時間】ランチ営業11:30~14:30/17:30~20:30
【定休日】水曜日・第3火曜日
【TEL】075-431-7567)

上京区は京都の中でも特に路地が多い地区なんだそう。
紋屋図子はもちろん、西陣の町をそぞろ歩きすれば、思いがけない風景やお店に出会えるかもしれません。

三上家路地付近の住宅街 三上家路地付近の住宅街 三上家路地入口

しばらく歩くと三上家路地の入口が見えてくる。

三上家路地の趣 三上家路地の趣 三上家路地の趣

三上家路地は袋小路になっていて奥行は短い。

ギャラリー「Machiya de ほっ」

付近を散策してみると、町屋を生かしたギャラリーやカフェ、ゲストハウスなどがある。
こちらは漫画家の南久美子さんのギャラリー「Machiya de ほっ」

ゲストハウス「梅夜」 ゲストハウス「梅夜」

こちらはゲストハウス「梅夜」(http://ume-ya.com/)
一泊4,000円~9,000円とリーズナブルな料金で泊まれます。1人からでもOKです。
自転車も1日500円でレンタルできるので、京都お路地めぐりや観光を楽しむにはオススメです。

湯葉料理専門店、京ゆば処「静家」

こちらは湯葉料理専門店、京ゆば処「静家」(http://seike-yuba.com/nishijin/)

路地情報

三上家路地(みかみけろじ)
路地名 三上家路地(みかみけろじ)
住所 〒602-8447
京都府京都市上京区紋屋町323
最寄駅 京都市営地下鉄烏丸線「今出川」駅
アクセス 京都市営地下鉄烏丸線「今出川」駅から徒歩20分
おすすめの時間 9:00~17:00
  • 広告
  • 広告
PageTop

CATEGORY